キャスティングトーナメントについて

 AAMの2日目正午頃から、ルアーフライ混合のキャスティングトーナメントを開催する予定です。トーナメントと言っても、そんな大げさなものではなく、むしろ「投げっこ」と言った趣のゲーム感覚で参加できるものです。

 競技方法などの詳しいことは、当日トーナメント開始前に説明がありますが、大まかなルールをお知らせします。

 トーナメントは、ディスタンスとアキュラシーの総合点で競います。この場合、フライ・ルアー混合で順位を付けます。(できるだけ不公平にならないよう、JSCがポイントのさじ加減をしてくれます。)

・フライの方
 ディスタンスは#5以下のフルライン(普通のフライラインということ)を使います。JSCがロッドを2セットほど用意してくれますが、自分の竿で参加したい方は、自分の竿で出て頂いて構いません。
 アキュラシーも同じく自分の竿を使って頂いても構いませんし、レンタルロッドでも構いません。
 フライはJSCが競技用のフライを用意してくれますので、それを使って下さい。

・ルアーの方
 ディスタンスは、JSCが用意するロッド&ルアーによるワンメークとします。
 アキュラシーは、自分の竿&ルアーで参加して頂いて構いません。ただし、使用するルアーはフックを外して下さい。

 参加申し込みは、トーナメント開催前に呼びかけさせてもらいます。賞品はイベントに参加するクラフトマンからの協賛品です。ふるってご参加ください。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)